ふらり帰宅のブログ

半年ぶりのこんばんは。
悠久です。
sssdのほうでブログを久々(4ヶ月ぶりくらい)に更新しようと思ったら、サーバーが切れてやがりました。
教授はまた料金を滞納してるようですね。
sssdも会計を作らねばならぬようで。
・・・・・まぁ、目立った活動は何もしてないわけですが。

そんなわけで、久しぶりにこっちで更新することにしました。やぁ~、懐かしい。
さて、特に何かあったかというと、何かあったわけで。
今日の昼過ぎ、郵便の中に大きな緑色の封筒が混じってたのですよ。
これはと思って見ると、18日に受けた専門学校のAO入試の結果でした。
んで、コーヒーをずるずるやりながら中身を開けると、そこには合格通知が入っておりました。
これでめでたく受験生卒業です。
夏休み中に書類をまとめて郵送しなきゃならんからまだやることはありますけどね。

何から記事にしたらよいのかわからないので、とりあえずF1を書きましょう。
バドエルの10年ぶりの復帰とグロージャンのデビューで楽しみにしておりました、今回のバレンシア。
しかし、思うのですが、今年はシーズン中のテストが禁止されているので、いくら成績が悪くても同じドライバーを使い続けてたほうがマシな気がするんですよ。
まぁ、金と政治の世界なので話しはそう簡単ではないのでしょうが。

FP2のタイムをざっと見ているのですが、アロンソのタイムはリップサービスでしょうかね。
FP番長のウィリアムズも健在・・・・と。最近はレースペースも安定してきてますけどね。
しぶとい走りをする一貴君はバレンシアはあまり向かないかと思いますが、今年の中盤戦で見せた予選のペースがここでもうまく発揮できれば、いい位置までこれるでしょう。
ただウィリアムズお得意の脆い戦略に足をとられる可能性も多いにありますけれど。

ブラウンが調子戻ってきたみたいですね。
問題がどこにあるのかわかって、改善も図ってきたようです。
暑いのも味方してるんでしょうね、きっと。

あとグロージャンがなかなか飲み込みが早いみたいですね。
FP1からFP2にかけてタイムの伸びがいいんで。
さすがに若いと元気がありますよね。
バドエルおじちゃんとは違うのか。

CS入れたいなぁ。
クルマの挙動が見れないとやっぱりなんとも言えないんでね。
バイト始めたからとろうかなぁ。
あ、ちなみに、夏休み入る前から全国チェーンの某ファミレスでバイトしてます。
オーダーとるときの姿勢が腰にきてなかなか大変です。

まぁそんなとこで。
またこっちでブログを再開するのか、それともいつものようにぱったりと消えるのかわかりませんが、性格上おそらく後者。
何にも変わらずに人生やっております。
それでは、また。
[PR]

by yukyusoubi | 2009-08-22 02:59 | 日記  

<< 濃密な眠気 局長ブログ開設 >>